競馬新聞を使った投資競馬を実践しています。馬券を買う以上に競馬予想が楽しくなってしまい、今回こうして競馬ブログを立ち上げてみました。競馬予想を、たくさんの競馬ファンの方に見てもらえると嬉しいです。


by j1r

第51回アメリカジョッキークラブC

第51回アメリカジョッキークラブCで注目しているのはシャドウゲイト。
穴馬的存在の一頭ですが、国際G1のシンガポール・エアラインズ・インターナショナルCを制した実績は光るものがあります。
その後の成績は下降気味ですが、2006年に行われた1000万下ではマイネルキッツらを抑えて7馬身差の圧勝を決めていたり、翌年の中山金杯でもトウショウシロッコらを抑えて7馬身差で優勝する等、今回の有力馬に強い勝ち方をした実績があり、軽視は禁物。
中山コースは(3・2・0・6)と相性も良く、叩き3走目の良化にも期待できると思います。
[PR]
by j1r | 2010-01-24 11:01 | 競馬予想・解説