競馬新聞を使った投資競馬を実践しています。馬券を買う以上に競馬予想が楽しくなってしまい、今回こうして競馬ブログを立ち上げてみました。競馬予想を、たくさんの競馬ファンの方に見てもらえると嬉しいです。


by j1r

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第17回マーチS

第17回マーチS

今日は、中山競馬場のダート1800mコースで行われるハンデ重賞のマーチステークスを考えてみました。
メンバー内で軸馬にしたいと思うのはモンテクリスエス。
約2年ぶりのダートレースだった仁川Sを快勝している同馬。
芝馬の瞬発力を生かせる馬場状態だった事もありますが、メンバー内で断然トップの上がり3ハロンを叩き出し、先行馬有利の流れを一気に差し切って勝利を飾った内容は非常に優秀。
550キロ超のパワフルな馬体はダートに向いていそうですし、血統面からも、芝とダートの両方で重賞制覇が狙える素質があると見ています。
[PR]
by j1r | 2010-03-28 12:12 | 競馬予想・解説

第58回阪神大賞典

第58回阪神大賞典

今日は、阪神競馬場の芝3000mで行われるG2の阪神大賞典を考えてみました。
メンバー内で期待しているのはホクトスルタン。
一昨年の目黒記念を勝ってから勝ち星のないホクトスルタンですが、休み明けだった前走の京都記念では、ブエナビスタらの実力馬を相手に0.4秒差の4着と復調気配を見せました。
前走は太め残りだった事もあり、ひと叩きした上積みは十分期待する事ができますし、血統面や内回りコースへの適正もある事から、好勝負を期待してみたいと思っています。
[PR]
by j1r | 2010-03-21 11:11 | 競馬予想・解説

第28回中山牝馬S

第28回中山牝馬S

今日は、中山競馬場の芝1800mコースで行われる牝馬限定のハンデ重賞・中山牝馬Sを考えてみました。
メンバー内で最も期待できそうなのは、コロンバスサークル。
重賞初挑戦のコロンバスサークルではありますが、馬群を割って伸びてきた前走の内容が優秀で、徐々に安定感を見せてきた堅実な走りも魅力。
ハンデ53キロは好条件で、持ち前の末脚を生かせる展開になってくれれば、勝ち負けまで期待できると考えています。
[PR]
by j1r | 2010-03-14 11:22 | 競馬予想・解説

ウオッカが鼻出血で引退

ウオッカがラストランに予定していたドバイワールドカップへの出走を回避し、引退する事が決まりました。
これは、ドバイワールドカップへの前哨戦として出走した4日のマクトゥームチャレンジ・ラウンド3後に、運動性肺出血鼻出血を発症した為。
症状はジャパンカップを制した時と同じで、レース後の上がり運動中に右の鼻穴から出血が確認されました。
数日後には、ドバイからアイルランドへ向かう事が決定し、予定されていた繁殖を繰り上げて行われるとの事です。
幾つもの挫折を乗り越えて、G1・7勝を勝ち取った歴史的名牝ウオッカの走りはもう見る事はできませんが、血を受け継いだ素晴らしい産駒を産んでくれる事を心待ちにしたいと思います。
[PR]
by j1r | 2010-03-07 10:34 | 競馬コラム