「ほっ」と。キャンペーン

競馬新聞を使った投資競馬を実践しています。馬券を買う以上に競馬予想が楽しくなってしまい、今回こうして競馬ブログを立ち上げてみました。競馬予想を、たくさんの競馬ファンの方に見てもらえると嬉しいです。


by j1r

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第13回富士ステークス

第13回富士ステークス

土曜日に行われるサウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス。
レース傾向を少し見てみると、注目を集めがちな前走G1出走組の苦戦が見られました。
過去10年で前走がJRAのG1やJpn1だった馬は27頭いましたが、連対を果たしたのは昨年の勝馬アブソリュート1頭のみでした。
成績は(1・0・3・23)となっており、3着内率は14%とまずまずの数値ですが、連対率は3%程と低くなっていました。
それ以外の馬が(9・10・7・112)と活躍を見せており、3着内率も18%、連対率も13%と、前走G1組を上回る好走率をマークしている事からも、前走で大舞台を経験している点をプラスに考える必要はないと見ています。
[PR]
by j1r | 2010-10-20 19:26 | 競馬コラム
第44回スプリンターズステークス

中山競馬場で行われるG1のスプリンターズステークス。
私がメンバー内で注目しているのはワンカラットで、函館スプリントステークスとキーンランドカップを優勝し、重賞連勝中と勢いに乗る上がり馬です。
好調状態は維持できているようで、中山の芝1200mの舞台は前残りになりがちなコースという事もあり、前々で競馬のできる先行力は大きな強味と考えています。
という事で、スプリント路線で才能を開花させてきた素質馬ワンカラットに、大舞台での活躍を期待してみたいと思います。
[PR]
by j1r | 2010-10-03 14:54 | 競馬予想・解説